長田測量設計

測量

公共測量

公共測量とは、測量に要する費用の全部、または一部を国・公共団体が負担・補助して実施する、広範囲にわたる精度の高い測量をいいます。

現在、測量は衛星から測る『GPS測量』や『地理情報システムGIS』へと進んでいます。
これからは世界測地系を登用し、地球規模で私たちの位置が表されることになります。

当社ではGPS等の三次元計測を始め、最新の測量機器を積極的に導入し、またISO9001の品質マニュアルに沿った丁寧かつ正確な作業で、高いクオリティの業務を行っています。その技術ノウハウによって蓄積されたデータは各方面から高い評価をうけています。測量の効率化、省力化を実現し、当社の基幹技術ともいうべき測量部門で絶えず技術の研鑽に励みプロの測量技術集団を目指しています。

公共測量 公共測量

道路台帳

地域と地域を結ぶ日常生活に欠かすことの出来ない大切な公共施設である道路を効率的かつ有効的に維持管理できるように調整されたものが道路台帳であり、道路行政にとって最も基本的な資料であるといえます。
その調整、保管については、道路法第28条により、道路管理者に義務付けられています。

  • ■国、県への数値報告、統計資料
  • ■地方道路譲与税、石油ガス譲与税等の算定資料
  • ■新設、改良、維持修繕の資料
  • ■占用等の許可申請業務の資料
  • ■道路区域の境界の確認及保全の資料
道路台帳 道路台帳

GPS

GPS測量は、汎地球測位システム(Global Positioning System)を用いた測量方式です。
人工衛星から送信される電波を受信することにより、従来では多大な時間を要した山間部や遠距離での測量の、時間短縮と高精度確保を可能にしました。

  • ■従来の測量機器と比べ高精度です。
  • ■測点間の視通の確保が必要ありません。
  • ■長距離の基線(数km〜数10km)でも容易に観測できます。
  • ■視通確保の伐採がないので経費削減、環境保護にも役立ちます。
  • ■網平均による計算なので成果のチェックも可能です。
  • ■土地家屋調査士、建築士への対応可能です。
  • ■地図情報にも利用できます。
GPS GPS
お問い合わせはこちら

What's new

6/1当社のその他ページに他の事業を追加しました

株式会社長田測量設計の、その他のページに情報の追加をしました。

6/1ブログをはじめました

長田測量設計Blogをはじめました。スタッフによるお得情報を掲載していきます。

Staff Blog

長田測量設計のスタッフによるお得な情報が満載です。

スタッフブログは
こちらから>>